HOME > 活動実績

TOPmenu1_katusou.png

01.jpg02.jpg03.jpg04.jpg05.jpg06.jpg07.jpg08.jpg09.jpg10.jpg11.jpg12.jpg13.jpg14.jpg15.jpg16.jpg17.jpg18.jpg19.jpg20.jpg

直近の活動について
Facebookで活動の報告や情報の発信をしておりますので是非ご覧ください。
https://www.facebook.com/snadviser
平成30年度 (平成30年4月~)
今年度も埼玉県はもちろんのこと、県外からの依頼が多くなっています。公立私立問わず、講演予約が入っており、今まで以上に力を入れて活動を行っております。埼玉県の各市や、東京23区の教育委員会からの依頼実績


平成29年度 (平成28年4月~3月)
今年度も埼玉県はもちろんのこと、県外からの依頼が多くなっています。公立私立問わず、講演予約が入っており、今まで以上に力を入れて活動を行っております。埼玉県の各市や、東京23区の教育委員会からの依頼実績


平成28年度 (平成28年4月~平成29年3月)
今年度は埼玉県はもちろんですが、県外からの依頼が増加した年でした。公立私立問わず、講演予約が入り、特にリピートしてたらける学校が増加しました。埼玉県教育局・子供のネット問題連絡協議会への参加埼玉県県民生活部青少年課よりネットアドバイザーへの講演依頼埼玉県の各市や、東京23区の教育委員会からの依頼実績


平成27年度 (平成27年4月~平成28年3月)
埼玉県での活動がメインですが、27年度は県外からの講演の依頼もあり、埼玉に限らず日本の子どもたちをインターネットのトラブルやサイバー犯罪から守る活動を行いました。昨年に引き続き、埼玉県教育局・子供のネット問題連絡協議会への参加埼玉県教育局より「いじめ防止のための望ましい人間関係づくり講演会」の依頼埼玉県の各市や、東京23区の教育委員会からの依頼実績


平成26年度 (平成26年4月~平成27年3月)
4月1日 SNAスクールネットワークアドバイザーとして活動開始一般団体として独立。埼玉県に限らず全国の子どもたちをインタたーネットのトラブルやサイバー犯罪から守るための活動を開始
埼玉県教育委員会・子供のネット問題連絡協議会への参加
9月12日 書籍出版「最新版 子ども、保護者、教員で考える、インターネットトラブル防止ガイド ~自分で自分の身を守る!子どもに育てる~」
10月23日 NPO法人設立特定非営利活動法人(NPO法人)として登記完了
12月12日 TV出演代表理事赤木が。J:COM「ステキ+Life」に出演
--------------------------------
非営利団体 SNAスクールネットワークアドバイザー平成26年4月1日~平成26年10月22日
NPO法人 スクールネットワークアドバイザー平成27年10月23日~平成27年3月31日対象:小学校、中学校、高校、専門学校、保護者、教職員、一般講演数:76講演講演人数:約2万1千人
平成25年度 (2013年9月~2014年3月)
埼玉県警察委託事業 スクールネットワークアドバイザー埼玉県警察サイバー犯罪対策課より委託を受け埼玉県の学校関係や一般団体に講演を行う対象:小学校、中学校、高校、専門学校、保護者、教職員、一般講演校数:495校講演数:684講演講演人数:約13万5千人

TOPmenu1_jidou.png

平成26年4月~

私はこれまでインターネットのことをあまり考えていませんでした。でも先生のおかげでインターネットは世界とつながっていて、とても危ないことがわかりました。これから自分のケータイを持つときには絶対にインターネットで会った知らない人とは直接会わないようにします。(小4)

インターネットのことを色々と教えていただきありがとうございます。インターネットは私もつなごうとして楽しみにしてたのですが、怖くなってしまいました。だから先生に教わったことを守って楽しくインターネットをしたいと思います。また学校に来て教えてください。(小4)

私はスマホは持っていませんがケータイは持っています。今まではスマホは持っていないから安心と思っていました。先生の話を聞いてケータイでもインターネットができることを知ってへんなサイトは見ないようにしようと思いました。先生の授業を受けていなかったら、危ない目に会っていたかもしれません。授業してくれてありがとうございました。(小4)

ぼくは先生の話を聞く前まで自分はケータイとか持っていないから、大丈夫だと思っていたけど、ゲームでもインターネットができることを聞いてびっくりしました。先生が言った5つの約束のうち、特に一つ目(人を傷つけない、思いやりを持つ)は死ぬまでおぼえておきます。先生ありがとうございました。(小4)

ぼくはパソコンでゲームしかやっていないけれど、インターネットにつなぐと世界中につながることは知りませんでした。先生に教えてもらわなかったら、たいへんな目に会っていたかもしれません。先生ありがとうございました。(小4)

インターネットに自分のプロフィールをのせると悪い人が見てしまうこともあるなんて思いませんでした。家族に言ったらびっくりしていたので、授業をしてくれてありがとうございました。気を付けます。(小4)

私はインターネットは楽しいものだと思っていましたが、先生のお話を聞いて、インターネットはこんなに怖いものだと知りました。私がインターネットをするようになったら怖い目に会わないように気を付けたいです。(小4)

私が心に一番残ったことは、「思いやり」です。先生がいっぱい言ってくれたおかげで、心に残りました。本当にありがとうございました。(小5)

私は先生の授業でたくさんのことを学びました。私は自分専用のケータイは持っていないから大丈夫だと思っていたけど、ゲーム機まで危険がひそんでいるなんて知らなかったので、知れてよかったです。(小5)

インターネットで危ないことがあることを知っておどろきました。一番心にのこったことは、「思いやり」と「ゲームは1時間」です。ぼくは、ゲームを1日1時間以上やっているのでおどろきました。これからは思いやりを持って生活したいと思います。本当にありがとうございました。(小5)

ぼくは先生のお話を聞いて、やっぱ便利なぶん、悪いサイトなどが多くあることが分かりました。ところどころ強く言ってくれたので、ちゃんと一生けん命(ぼく達を)守ろうとする気持ちがちゃんと伝わってきました。ぼくはブログなどはぜったいやりません。ありがとうございました。(小5)

インターネットにつなげた写真は世界のどこでとってもとった場所がわかるなんんて知らなかった。インターネットのおそろしさをわかりやすく教えてくれてありがとうございました。(小5)

わたしはインターネットのトラブルをきいて、世の中悪い人とかがいることに気が付いてよかったと思います。インターネットは人を傷つけたりすることがあることなんて知りませんでした。先生はおもいやりという表現をしていて、すごく大事な言葉だと思いました。これからは、インターネットだけではないけど自分で自分の命をまもっていきたいと思いました。(小5)

わたしは先生に教えてもらったインターネットのトラブルについて、とてもこわいなと思いました。わたしはブログなどで写真をのせるのはふつうだと思っていましたので、それが、はんざいや事件につながると聞いておどろきました。インターネットのこわさを知った上で使うことが大事だと思いました。(小5)

この前は先生にインターネットトラブル防止講座をしてくれてありがとうございました。ねる3時間前にはゲームをやめて、ゲームをお母さんにあずけるようにしたいです。(小5)

みんなが命にかかわることをしんけんに教えてくれてありがとうございました。5つのことをていねいに教えてくれたこと、ありがとうございました。ケータイで写真をとったと場所がわかるのをはじめてしりました。ほかの学校にもおしえにいくのがすごいとおもいました。ありがとうございました。(小5)

わたしは先生に教えてもらった5つのことを、初めて教えてもらいました。1つ目は、個人情報をのせない。2つ目、わからないことや困ったことがあったら大人に相談する。3つ目、思いやりをもつ。4つ目、時間を決める。5つ目、インターネットで知り合った人と会わない。わたしは、お母さんから教わったのは、1つ目だけで、ほかは教えてくれなかったのでとても勉強になりました。ありがとうございました。(小5)

インターネットのことを教えていただき、ありがとうぎざいました。思いやりを持つことは。色々な場面でとうじょうして来ます。まさか、インターネットでも、思いやりを持っていなければいけないことは、初めて知りました。インターネットはたくさん使っているのですが、(インターネットで)知り合った人とはたとえ良い人だとしても会いません。約束は絶対に守ります。(小5)

普段使っているインターネットには、怖いものがひそんでいることを知り、これから注意して使おうと思いました。先生から「思いやり」という大切な言葉を学びました。「思いやり」をもってどんな事にも取り組みたいと思いました。今日は勉強になりました。ありがとうぎざいました。(小6)

言葉でちょっといけないことを言ってもじょうだんだと分かるけど、インターネットに書くとじょうだんでも大変なことになってしまうから、インターネットに書くときはほどほどにして相手の気持ちを考えてから書いたほうがいいと思った。(小6)

ぼくはインターネットで調べ物をしますが、危険なサイトがたくさんあったり、写真をとってインターネットにのせると場所が分かってしまうのは知りませんでした。これから気を付けて使おうと思った。(小6)

今日はお忙しい中来てくださってありがとうぎざいました。インターネットでの犯罪は、顔が分からない相手なのでとても怖い、ということが分かりました。家のパソコンなどで悪いサイトなどに行かないように注意していきたいです。中学生になったらより身近な存在になるインターネットなので、友好的に活用していきたいです。(小6)

ふだん私たちが使っているとても身近なインターネットが犯罪に使われている事が分かりました。私はまだケータイを持っていませんが、ゲーム機やケータイを持つことになったら、今日先生にが教えてくれた「思いやり」などの5つのことを頭に入れておきたいと思います。今日はインターネットのいろんなことを教えてくださってありがとうぎざいました。(小6)

私は日々の生活で、ゲーム・テレビ・インターネットなどのエネルギーの強い物とふれあわないので、スマホがほしいと思っていましたが、今日、身の回りにある物がすごく危険だと知って、がまんのきっかけになりました。使うときは今日のことを思い出して、正しい使い方をします。今日はありがとうぎざいました。(小6)

インターネットやゲームは楽しいものだとばかり思っていました。でも今日先生のお話を聞いて、一歩まちがえるととっても怖い目にあうことが分かりました。私が使う時、気を付けたいことは、個人情報、写真はぜったいにのせないことです。今日はありがとうぎざいました。(小6)

先生のお話はとても分かりやすかったです。インターネットはとても便利だけど危険がたくさんあることが分かったし、自分で自分の身を守ることが大切だと教えてくれました。本当に今日はありがとうぎざいました。(小6)

TOPmenu1_hogosha.png

平成26年4月~

ネット社会でも人としての思いやりが大切なことが改めて分かりました。犯罪から子供たちを守るために、とても重要な講座だと思いました。ありがとうぎざいました。(小2保護者)

今日は4~6年生の子供達を対象とした親子講座でしたが、先生のわかりやすい説明を受けることができて本当に良い機会を与えて頂きました。また、親に対しての講座は、聞きなれない用語でも丁寧に、そして実際に先生のスマホ・パソコンを使用しての説明もあったので一目瞭然でした。資料などを配布されて終了といった講演も多い中、今回は自らメモを取る形式で、スライドを使っての細かい説明があり、とても分かりやすく早速「子供にも伝えられる!」と思いました。ありがとうぎざいました。(小2保護者)

先生のお話はとても分かりやすく、子供たちもしっかり聞いていたのが印象に残りました。LEDについても分かり、子供に説明していきたいです。(中3保護者)

インターネットは世界中につながっている!誰でも見れる!ということを子供たちに教え、5つのやくそくについてもしっかり家族で話し合いたいと思いました。今回うちの子供は対象の学年ではなかったので、来年もやってほしいです。(小3保護者)

怖い事件を聞いて怖くなりました。軽い気持ちで子どもにスマホを持たせることはできないと感じました。親も使い方を把握し、フィルタリングサービスできちんと設定をし、子供にもスマホを持たせる目的、怖さをしっかり話してからにしたいと思います。今回の講座はとても勉強になりました。ありがとうぎざいました。低学年にもこの講座を受けさせていただきたいです!(小3保護者)

相手の見えない事によるモラルの低下、情報の混乱により、何が正しい事なのか、子供たちには判断できません。インターネットは解らないことをすぐ調べたいときにはとても便利なものだと思いますが、人と接する事によって学べることや、時間をかけて考えたり調べたりこることの大切さも教えていかなければならないと思いました。(小4保護者)

親子で一緒に講座を聞くことが出来たので、家で話し合うことができ、とても良かったです。今後、更に進化し続けるインターネットに関心を持ち、子供と同じレベルで学習していきたいと思います。良い機会をありがとうぎざいました。(小6保護者)

子供との講座、分かりやすく、時間に合わせてポイントにしぼった説明、素晴らしかったです。忙しい中、ネットの進化についていけずに苦労していますが、今後は子供としっかり勉強して楽しく使えるように頑張りたいと思いました。(小4保護者)

今まではただ漠然といけないよと言っていましたが、私自身もわからない事があり、困っていました。わかりやすく教えていただいたので、子供にも伝えることができそうです。ありがとうぎざいました。(小4保護者)

今まで良く分からなかったので夫にすべて任せておいたので、自分でも、チェックすることが出来るようになれば、より子供たちへの注意になるのではないかと思いました。トラブルを恐れて近づけないようにするのではなく、子供とコミュニケーションをとっていかなければならないと思いました。(小4保護者)

子供と一緒にわかりやすく教えていただきました。インターネットでの心配な事が多かったですが、とても参考になりました。中学生の子供もおり、すでにスマホを持たせているので家に帰ったらもう一度話し合ってルールを決めたいと思います。(小5保護者)

子供たちがドキッとする内容を講演いただいたので、心の中にしっかり残ったと思います。語り口調から、「子供たちを守りたい」という熱意が伝わり、本当にありがたいなと思いました。素晴らしい講演、ありがとうぎざいました。とても勉強になりました。(小5保護者)

インターネットというツールが当然のようにある今の子供たちにとっては、これから生きていく上でとても重要なことだと思います。その中で最も先生が強調されていた「思いやりを持って」書き込みをするということ。どんな情報化された社会においても、人間性やマナーが基盤になることを痛感しました。(小5保護者)

今日はとてもいいお話を聞けて本当に良かったです。親が教えてあげられない事もたくさんあり、インターネットが身近にある今、専門の方からのアドバイスを直接子供にしてくれたというのは、とてもありがたいことです。インターネットは便利なものですが、使い方を間違うと犯罪に巻き込まれるということも子供達も理解してくれたのではないかと思います。正しい知識を持ってインターネットを使用させるもの、親の責任なんだと思いました。(小5保護者)

なんとなくしかわかっていなかったことを、しっかり理解することが出来ました。早速夜に子供が、「寝る3時間前を過ぎてるからやめとく。」と言い出しました。親が言っても効果が薄かったので、とてもありがたかったです。(小5保護者)

今回、親子で講演を聞くことができ良かったです。急激に広まったスマートフォンに対して、子供達にどの様に使わせていくのが良いのか、親も一緒に使ってみる(子供にも持たせっきりにしない)などが大切であると知りました。先生の「親が買って貸してあげている」という親の意識も持ちたいと思います。ありがとうぎざいました。継続して機会があればと思います。(小6保護者)

もっと堅い話かと思っていましたが、先生が子供慣れしているようで、子供の心をつかむのが上手いなと思いました。子供も楽しく聞けたと思います。親がガミガミ注意するよりも、よっぽど理解できたと思います。こういう時代なので、こんな講演は皆さん聞くべきだと思います。とても分かりやすくおもしろかったです。(小6保護者)

スマホで写真を撮ると、撮った場所が分かってしまうというお話が衝撃的でした。今のところ子供にスマホは持たせていませんが、将来的には持たせることになると思いますので、その時は親子でLINEをやってみるなど、親としてできることはやらなければいけないと思いました。(小6保護者)

sna_logo_09.png


menu1_top.pngmenu1_top.png
menu1_news.pngmenu1_news.png
menu1_sna.pngmenu1_sna.png
menu1_kouen.pngmenu1_kouen.png
menu1_book.pngmenu1_book.png
menu1_message.pngmenu1_message.png
menu1_katsudou.pngmenu1_katsudou.png
menu1_kouenmousikomi.pngmenu1_kouenmousikomi.png
onegai.pngonegai.png
menu1_siennsha.pngmenu1_siennsha.png
menu1_toiawase.pngmenu1_toiawase.png



NPO法人
スクールネットワークアドバイザー
〒359-1104
埼玉県所沢市榎町8-14 三枝ビル2階
Tel : 050-3754-7088
Fax : 048-611-7965
E-Mail : TSUTAERU★SNAdviser.org
(★を@に変えてください)
ホームページ:
http://snadviser.org